リンク集: スーパーコピー OFF-White スニーカー コピー ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計 スーパーコピー スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

林試の森観察会3

ファイル 114-1.jpg
 むねぼそあり~~~に、 
 
ファイル 114-2.jpg
 おおはりあり~~~
 ようやく公園内に入りました。
 毎度のことですが、亀と言うよりカタツムリ~な歩みです。
 ええと、写真は撮れなかったけど、入り口付近でアメイロアリの有翅メスを発見したんだよね。
 おお、飛行だ~なんて、カメラ構えようとしたら飛んじゃって・・・私の肩に着地・・・指に移して、皆で観察・・・さぁしゃしんを・・・・
 ・
 ・
 ・
 片手でゴツイマクロ使用の一眼を構えて、反対の手をうろつく数ミリの蟻を撮影なんて・・・不可!
 手がぷるぷる震えてる内に、再び飛び立ってしまいました。
 
 
ファイル 114-3.jpg
ファイル 114-4.jpg
ファイル 114-5.jpg
 アミメアリ~は、石垣の隙間に居を構えたようですが、せっせと土を運び出していました。
 奴らが巣作りらしいことをしている姿なんて、初めて見ました。
 う~~ん、ジプシーなアリンコでも、気に入った場所が見つからなければ土出しくらいはするんだね。

林試の森観察会3

 ウメマツオオアリ・・・
ファイル 112-1.jpg
 この子はわりと大きい子。
 
 
ファイル 112-2.jpg
ファイル 112-3.jpg
 こっちは初期コロニーとかで出るちっさい子・・大きさ比較とかすれば良かったな・・・
 
ファイル 112-4.jpg
ファイル 112-5.jpg
 アミメアリ・・・
 なんか運んでたけど、引っ越しでは無かったよう。

林試の森観察会2

 観察会待ち合わせ中に出会ったカワイイ・・・
ファイル 111-1.jpg
 くるん・・・
 
ファイル 111-2.jpg
ファイル 111-3.jpg
 目がまん丸で・・・ってかんじで・・・拡大すると、目の周りにパンダみたいな丸いくまどりがあって、実際の目より大きく見えるんですね。
 
 公園直前で30分くらい消費したんじゃ無いかな・・・
ファイル 111-4.jpg
ファイル 111-5.jpg
 キイシリとか、ウメマツオオアリ、ウロコアリ、を見つつ、トビイロシワアリの巣を一部あばいて女王確保とかしてましたな・・・

林試の森公園観察会

 無事終了しました。
 参加者は いるまえかわさん、 カジキさん、Zuzuさん、菊池さんとわたし。
 
 ええと、結果から言うと、
  トビイロシワアリ、
  トビイロケアリ
  クロヤマアリ、
  オオハリアリ、
  ハリブトシリアゲアリ、
  サクラアリ、
  アメイロアリ、
  キイロシリアゲアリ、
  ウメマツオオアリ、
  ウメマツアリ、
  ヨツボシオオアリ、
  ナワヨツボシオオアリ、
  ヒメアリ、
  クサオオアリ
  キイロヒメアリ、
  ムネボソアリ、
  ウロコアリ、
  アシナガアリ、
  アミメアリ、
  イトウカギバラアリ、
 でした・・・よね?
 基本小型種が多かったですね。
 
 アメイロアリとナワヨツボシオオアリが飛行しました。
 2種の飛び立ちに立ち会えたのはラッキーでしたね。
 アメイロアリは、オスが先に飛び立って縄張りを主張し、そこに運良くメスが降りてくれば交尾と・・・メス1対オス多数、オスは縄張りを確保するために、近づくオスどうしてバトるわけです。

 クロヤマアリの引っ越しもありましたね。
 20mほど離れた場所への移動・・・よく見かけたのが、ワーカーをくわえたワーカー・・・行列を作らないクロヤマアリは、道しるべフェロモンという物を持たないようで、一度新しい巣の場所を覚えさせるために運んでいる・・・という感じでは無いかと。でしたよね?
 
 終盤に出会えたイトウカギバラアリ、初対面でした。
 
 あとあと、アミメ蟻の巣作り(?)も見られましたね。
 石垣の隙間から、せっせと土を掻き出すお姿・・・珍しかったです。

 
 そして勇者が誕生・・・菊池さんがヒメアリお持ち帰りです。 
 
 
 PS:思い出す、ご指摘有ったあたりで加筆しています。

コメント一覧

いるまえかわ - 05/17 20:37 Edit

お疲れさまでした。
あの倒木の所にクサオオアリがいて、菊池さんが写真を撮りました。

ナワヨツをネットで調べましたが、分布が海岸近くとか、ヤマヨツよりも黒いとか、結婚飛行が8月だとか、どうも?????というのが多いです。
都内のアリの分布には明治神宮、目黒の自然教育園にもいるので間違いないと思います。

ナワヨツボシが種に昇格したのは25年くらい前で、それまでヤマヨツと混同していたというので、これも???ですね。
よく見る人が居ないとこういうことも多々あるのでしょう。
その時の論文にナワは8月に結婚飛行は行われるというのがひとり歩きしているようです。

いるまえかわ - 05/18 20:09 Edit

で、ナワヨツボシオオアリは飛んだんでしたっけ。

シン・ハン - 05/18 20:51 Edit

オスアリはね・・・一応飛行だし・・・

菊池 - 05/19 00:27 Edit

お疲れさまでした。

正確にはクサオオアリを私が発見して、カジキさんに写真を撮ってもらいました。

アシナガアリも居ましたね。

それからヒメアリは、まだ脱走していません。
タッパーに穴を開けて石膏ケースとチューブで接続し引っ越しが終わるのを待っている状態です。
これからどの様に脱走されるのか楽しみですね・・・

ここは

ファイル 100-1.jpgファイル 100-2.jpgファイル 100-3.jpgファイル 100-4.jpgファイル 100-5.jpg

 以前より発見されていた場所のルリルリ。
 昨年と違って、活発に動き回ってくれていました。
 おかげで今年もうまく撮れなかった・・・

ムネアカ増える?

ファイル 99-1.jpg

 この子も、今まで見つかっていた場所以外で発見されたムネアカちゃん。
 巣口も発見しました。
 まだそれほど大きなコロニーじゃ無い感じでした。
 ちゃんと繁殖してるんだなぁと、うれしかったねぇ・・・

こいつはしっぱい

ファイル 98-1.jpgファイル 98-2.jpg

 クサアリなんですが、写真はこの2枚がかろうじて・・・
 なんか、変な動きだったんだよね・・・
 草むらではクロクサらしい、大行列であちこちの木に上り下りしてたんだけど、その行列は土だけの道へも・・・で、土の上ではなぜか行列ではなく縦横無尽にウロウロ・・・かろうじて行列っぽくなっている後をたどると、小屋の周囲をぐるりと回って・・・また土の上へ・・・なにがしたいん?
 

ルリルリ?

ファイル 97-1.jpgファイル 97-2.jpgファイル 97-3.jpgファイル 97-4.jpgファイル 97-5.jpg

 はい、新しい場所で見つかったルリルリ?です。
 1匹だけだったのと、写真がうまく撮れなくて最後までルリ?だった子です。
 こうしてPCで見ると、ほんのりなお腹の蒼さが分かります。
 さて、なんで1匹しかみつからなんだのだろう・・・

ほっとする

ファイル 96-1.jpgファイル 96-2.jpgファイル 96-3.jpgファイル 96-4.jpg

 やっぱり、なんと言ってもクロオオだよね・・・
 観察会とかでもクロオ見かけると、なんか、ホットするんだよね・・・なんでだろ。

昨日の続き

ファイル 95-1.jpgファイル 95-2.jpgファイル 95-3.jpgファイル 95-4.jpg

 ちゃんちゃん