リンク集: スーパーコピー OFF-White スニーカー コピー ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計 スーパーコピー スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

林試の森観察会12

 ウロコアリとの感動(?)の再会を終えた後、ふとひっくり返した石の下に、キイシリのコロニーがあったので見ていると、いるまえかわさんが一言、
 「カギバラアリじゃ無い?」
 はい、同じ石の下に、別種のありが・・・
 
 しかし、私のハイパーに進化したド近眼と、オプション装備された早期老眼では、判別なんて出来ませぬ。

ファイル 124-1.jpg
 イトウカギバラアリと同定されたアリ。
 初対面で御座います。
 
 
ファイル 124-2.jpg
 私の目では、ノコギリハリアリとかと同じようにしか見えませぬ・・・
  
ファイル 124-3.jpg
 眼鏡を外しても、焦点距離が4~5㎝のうえ、被写界深度も狭いのでやっぱりダメ・・・
 
 
ファイル 124-4.jpg
 でも何とか特徴をじっくり見たい・・・・って事で撮影しまくるのですが・・・
 
ファイル 124-5.jpg
 タッパの中では肝心のお腹が・・・でも、タッパの中じゃ無いと逃げられる・・・
 
 
 で、ここから何とか撮影しようと奮闘が始まるのでアリます。

林試の森観察会11

 終盤、ここ数年ウロコに出会えてないんだよなぁ・・・会いたいなぁ・・・なんて話しながら、腰を据えて散らばっている小枝を折ったり小石をめくったりしていると・・・
 
 ZuZuさんが見つけてくれました。
ファイル 123-1.jpg
 久々のウロコアリ。
 1匹だけだったけど、うれしかったぁよお~~
 
ファイル 123-2.jpg
 トビムシが主食っつ~めんどい子で、こいつを飼育するにはトビムシを繁殖しなきゃならないっつ~ね・・・
 
ファイル 123-3.jpg
ファイル 123-4.jpg
ファイル 123-5.jpg

コメント一覧

スラダケ URL - 06/02 13:49 Edit

なんとなくオオウロコアリに見えます。

博多権三 - 06/08 00:44 Edit

ウロコアリは土篩いをすると簡単に見つかりますよ。
意外とどんなところにでもいてカッコいい好きなアリです。

シン・ハン - 06/18 09:20 Edit

 コロニー写真がすごく見栄えが良くていいんですよねぇ・・・以前は木の板やら倒木ひっくり返すと簡単にウロコアリのコロニーを撮影できたんですが・・・

林試の森観察会10

 まだ移動中、ええと、真ん中が腐り落ちて空洞になった古い切り株があって、そこに石があったんだったかな・・・それをひっくり返したら・・・・
 
ファイル 122-1.jpg
ファイル 122-2.jpg
ファイル 122-3.jpg
 キイシリの大コロニーでした。

林試の森観察会9

ファイル 121-1.jpgファイル 121-2.jpgファイル 121-3.jpgファイル 121-4.jpgファイル 121-5.jpg

 いい加減移動しようと言うことになり、移動している途中で見つけた大牧場・・・・
 ホント、びっしりいました。

林試の森観察会8

 クロヤマ引っ越しの観察中に見つかったのが、この群衆・・・
ファイル 120-1.jpg
 ヤマヨツ?ナワヨツ?の結婚飛行に出くわしました。
 ヤマかナワか、どっちかなぁ~・・・って、結局ナワって結論になったんですよね・・・・合ってたかな・・・
 
ファイル 120-2.jpg
 オスはチラホラ飛んだんですが、結局メスは飛ばなかったんだよね・・・まぁ、オスは飛んだんだからメスも飛んだんじゃ無いかなぁ・・・。
 
ファイル 120-3.jpg 
 1本の木に、数カ所の巣口。
 30㎝ほどから3m位まで転々とあって、内3カ所に飛行準備隊が集まってました。
 皮の中を巣が縦につながってたんだろうねぇ・・・。
 
ファイル 120-4.jpg
 これは、引っ越しとも飛行とも無関係なクロヤマさん・・・なんで撮影したのかも忘れました。

林試の森観察会7

 クロヤマアリの引っ越しを観察しながら、周辺をちょっと見てみると・・・・
 
ファイル 119-1.jpg
 珍しいことに、キイシリとアミメの小競り合いが・・・
 
 
ファイル 119-2.jpg
 ミミズを取り合おうとしてるみたい。
 ミミズの瑞々しさと、全く動かなくなっていることから、仕留めたのはキイシリかなって思うんですけどね・・・プスプスやったんでしょう。それをアミメが横取りしようとしてる図・・・・みたいな。
 
ファイル 119-3.jpg
 アミメは、あんまり他の種と争うってイメージは無いんだけどね・・・やっぱり餌の取り合いはするんだね。
 
ファイル 119-4.jpg
ファイル 119-5.jpg
 結局、物量作戦でアミメの勝利。
 

林試の森観察会6

 リベンジ動画です。

 
 公園内で昼食を食べた後、クロヤマアリの引っ越しに出会いました。
ファイル 118-1.jpg
  ワーカーがワーカーをくわえて運んでます。
 この行動、何の意味があるのかさっぱり分からなかったんです。
 だって、運ばれてる方だって自分で動けるんだからね・・・
 
ファイル 118-2.jpg
 引っ越しは30m位離れた場所への引っ越しでした。
 で、いるまえかわさんに聞いた話だと、クロヤマアリはいわゆる行列フェロモンは使わず、ええと、いろんな視覚情報とかを使って巣の場所を認識しているって事らしいんだよね。
 ワーカーがワーカーをくわえて運ぶのは、新しい巣を知っているワーカーが、まだ知らないワーカーを新しい巣へ案内しているって事なのかもね。
 そういえば、ジプシー野郎のオオハリアリでもワーカーinワーカーを見かけることがあります。
 引っ越しの様子をしばし堪能・・・そうそう、引っ越し先の巣も結構な規模みたいでした。
 先行の突貫工事部隊が引っ越し準備を進めて、受け入れ体制が整ってから一気に引っ越しって感じです。
 
ファイル 118-3.jpg
ファイル 118-4.jpg
 アリ以外にも色々といました。
 うん、カマキリくらいしかワカラン。

コメント一覧

いるまえかわ - 05/25 21:11 Edit

ムネボソ、こんな規模でも
羽アリの蛹がたくさんアリますね。
引っ越しはいつ見ても楽しい。
特にムネボソは、相手を咥えて自分の上に担ぐので面白いです。女王も担ぐしね。

シン・ハン - 05/25 22:42 Edit

ムネボソアリも、これだけの規模だと、動きも賑やかで楽しいですね。

偶然見つけた

 お子様が非常に多かったんだよねぇ・・・いや、ちょっと参った・・・。 
 そんな中、ふと見た木の枝がなんか変・・・・
ファイル 117-1.jpg
 
 ほほぉ~~~~う・・・
 
ファイル 117-2.jpg
 顔・・・だよね・・・
 
ファイル 117-3.jpg
 ぷぷ・・・前足?爪みたいなので葉っぱをつかんで姿勢を保ってるのね・・・
 
ファイル 117-4.jpg
 これがあんよ・・・なんだね。
 
 ナンテ虫なのかはさっぱりだけど、見事な擬態だね。

林試の森観察会5

ファイル 116-1.jpg
ファイル 116-2.jpg
 ヨツボシオオアリ。
 ☆が小さくて、肉眼では判断がつかなかったとデス。
 木の看板をウロウロしてましたが、やっぱりここにもアメイロのオスが・・・
 
 
ファイル 116-3.jpg
ファイル 116-4.jpg
 ケアリが営巣していた木に・・・・ええと、何だっけ?これ・・・

コメント一覧

いるまえかわ - 05/24 20:28 Edit

マダラマルハヒロズコガ(斑丸翅広頭小蛾).
でアリまする。

シン・ハン - 05/25 08:47 Edit

・・・・・(-_-;
・・・・(~_~;
・・・(~へ~
・・


マ、マダラマル・・・ハ・・・



覚えられそうにないでアリます・・・
な、なんかの蛾ってことで・・・

林試の森観察会4


 ムネボソアリの巣作り・・・って~か、穴ふさぎ・・・4時間をギュッっっっっっっっっとしてみました。
 1080で見てね。
 
 
 で、観察会の続き、とにかく、至る所にアメイロアリのオスがいたんだよね。
ファイル 115-1.jpg
ファイル 115-2.jpg
 あまりに小さくて、しかも動きまくってたんでこの2枚しかまともに写ってませんでした。
 木のクイがいっぱいあったんだけど、そのクイの上にはもれなくってくらい複数のオスがいて、出会うと激しくバトル・・・くるくる回っては離れてを繰り返してました。
 ビデオカメラを持参しなかったのが悔やまれます。
 
 公園に入って30mくらい・・・?ほどよく朽ちた切り株に狼たちが群がります。
ファイル 115-3.jpg
 そこにいたのはオオハリアリ。
 若手2名が吸いまくってましたな・・・もれなくお持ち帰りしたのかな?
 
ファイル 115-4.jpg
ファイル 115-5.jpg
 オオハリと言えば、トゲトゲ幼虫・・・うんうん、とげってるね。
 
 ええ~、すでにこの段階で1時間半、公園入ってまだ50mも進んでません。

コメント一覧

菊池 - 06/05 07:27 Edit

女王アリが 1匹居たので、もれなく持ち帰りました。
もうじき蛹が羽化しそうです。